4月4日仮想通貨の動き

BTC価格動向


一時68万ほどまで大幅に下落したBTCですが直近では80万円前後で攻防中です。(14時時点)個人的には80万円前後で上に抜けれずに再度下に行く展開で50万円台を見に行く展開を予想。

 

BTCニュース色々


NEM流出事件のコインチェック。マネックス証券が買収する案が浮上。マネックス証券傘下に入れば安心ですが結局大手に持ってかれるのかとも思ってしまう。

 


株や為替と同じように新聞に記載されるようになったみたい。仮想通貨がひとつの資産と認められたとちょっぴり良いニュース。

 


我らがLINEがブロックチェーン技術に参入です。LINE上で独自通貨が発行されるかは不明ですが、どのように利用されていくのか楽しみですね。ただ韓国に設立ってことは日本では難しいんですかね?そうだとしたら日本は本当に世界から遅れていくでしょう。

 


仮想通貨芸人で有名なたむけんさんがビットコインについて語った記事が話題に。大阪の京橋にある焼肉たむらでは以前からビットコイン&ビットコインキャッシュでの支払いが可能で仮想通貨ファンも多く通っているようです。私も近所なんで今度行ってみます。

 


ビットコインキャッシュを全力で押しているロジャー・バー氏の日本語でのインタビュー。5月には大型なアップデート(HF?)が行われるのでは?と話題のBCH。送金手数料も安いし送金詰まりもないので本家より通貨として使いやすいことは明白ですが、それが価格の上昇に繋がるとは限らないのが相場というもの。今後のマーケティングに注目ですね。

 


海外人気取引所のひとつBitfinex (ビットフィネックス)がスイスに本拠地を移し日本円での取引を可能にしました。経済制裁を加えられないと言う理由から大手取引所が続々ヨーロッパに移動する動きですね。マイニング大手のビットメインも確かスイスに移転していたりと仮想通貨の土壌はヨーロッパに集中しそうですね。現在、仮想通貨の市場シェアでのユーロはまだまだ低く、今後ユーロの資金が流れてくるかも。ちょっと気になるのは日本円での購入は金融庁が黙っていないと思うので今後の動向は要チェックです。

 


ハッシュレートは180Mh/sで消費電力は800W、つまりGPU6-8台分に相当する。価格はなんと驚きの800ドルで日本円にして約85,000円。安い!けどイーサリアムってPoS(プルーフ・オブ・ステーク)に移行する噂もあるので投資として採算合うのかは先が読めないですね。PoSとは計算処理能力に関わらずランダムでマイニングする人が選ばれるアルゴリズムの一種。ちなみにビットコインはPoW(プルーフ・オブ・ワーク)というアルゴリズムでマイニングを早い者勝ちでする方式です。

 

それでは。よい仮想通貨ライフを☆彡

 

最新情報をGETする

 

関連記事

  1. 3月13日仮想通貨の動き

  2. ネム NEM 【XEM】どんな仮想通貨?

  3. ビットコイン分裂問題の本当の意図

  4. 3月26日仮想通貨の動き

  5. 米CEM ビットコイン先物年内上場確定!!

  6. 仮想通貨取引所 Binance(バイナンス)登録手順解説

  7. 【TRX】トロン どんな 仮想通貨?

  8. 上場済みNAGA GROUPが仕掛けるNAGAコイン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

押すなよ~押すなよ~絶対に押すなよ~
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

将来性NO.1暗号通貨