上場済みNAGA GROUPが仕掛けるNAGAコイン

以前、私が注目しているICOのクベーラコインですが、またまた目が離せないICOを見つけてきました。

それがNAGA(ナガ)コインです。
https://www.nagaico.com/?refcode=ebjgey

情報が多すぎて整理するのに時間が掛かってしまいましたが、
すでにプレセール中で30%のボーナスが付いています。

1NAGAコイン=1ドルだから、純粋に1万購入すれば3000円貰える感じです。
 
 
11月28日の日本時間午前8時位で終了です。

12月1日~通常の販売がスタート 終了日: 2017年12月15日 です。

Token Sale締切日から7日以内に、NAGA Token Saleクライアントエリア内のETH住所へのトークン配布。
(ダッシュボード内でイーサリアムウォレットを設定する必要があります。後ほど詳しく解説します)

配布は2018年1月7日に正式に終了します。

 

 

NAGA(ナガ)コインとはすでにドイツで上場している企業:NAGA GROUPが手掛ける仮想通貨です。

またヨーロッパで最も古い銀行のひとつ、Hauck&AufhaeuserがNAGAに投資してい点も信頼UP。
 

 

実際どんなことを行っていくのか?

すごい複雑なんでザックリ説明します。

その1. SwipeStoxという株式取引所にSNSを取り入れたようなサービスを運営し、毎月数百万件の取引と数十億ユーロの売買取引が行われており、高い評価を受けている

その2. Switexという、ブロックチェーンを搭載した仮想商品の世界初の取引交換を目指している。アプリ課金やネットゲームなどのプラットフォームと考えればOKです。

その3. NAGAウォレットという仮想通貨取引所のようなサービスを準備している。ここでNAGAコインの取引も可能になると思われます。

その4. NAGAグループはすでに上場しており、その株式は400%を超えている。母体自体が大きくスタートアップのICOとは安心感が違う。

その5. NAGAデビットカードの公開を控えている。NAGAウォレット⇔デビットカードとハードウォレットのイメージですかね。

その6. ビットコインの神様の異名を持つ、Roger Ver(ロジャー・バー)が顧問 ← BCHで稼がせてもらったので個人的に好きw

 

 

NAGAコインは20億枚発行となるので、
1NAGAが何十万とかに化ける可能性は高くないと思いますが、
金融系ブロックチェーンということで確実に上がってくると信じています。

デジタル時代のプラットフォームを開発するNAGA、デジタル好きの私には魅力でしかありません。

購入方法

以下、セールサイトからメールアドレスを登録し、
メールボックスから確認、認証作業を行い、ログインしてください。
https://www.nagaico.com/?refcode=ebjgey
 
ログイン後、NGCトークンを購入をクリック
naga01
支払いたい通貨を選択し、QRコードで投資額分を送金
送金後、メールアドレスに確認メールが届き、認証されればOKです。(認証までに数分以上かかりました。)

 
 
最後に受け取り用のウォレットを設定します。

トークンバランスをクリックし、枠内にご自身のアドレスを保存
naga02

この時、MyEtherWalletを推奨します。
(ビットコインウォレットなどは対応してないので注意)

MyEtherWallet

取得方法はこちらを参考に

 
 
PS.
現代の魔法使いこと落合陽一氏も「次に来る仮想通貨は金融系だと思う」と某人気番組で言われていました。

PPS.
私は自分で調べ、良いと思い、実際に購入している案件を記事にしているだけです。
ICO案件は長期投資になることが多いのですぐに利用しない資金で健全に運用していくことをおすすめします。
投資はご自身の判断で!

 

最新情報をGETする

 

関連記事

  1. 2月28日仮想通貨の動き

  2. ビットコインと東京オリンピックの関連性

  3. IBMは既存の仕事をすべて奪う

  4. 2月15日仮想通貨の動き

  5. 【締め切り間近】アイコス100個の販売権利で投資を始めよう。

  6. 4月14日仮想通貨の動き

  7. ビットコインダイヤモンド

  8. 2月13日の仮想通貨の動き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

押すなよ~押すなよ~絶対に押すなよ~
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

将来性NO.1暗号通貨