僅か1日で6万上げのビットコイン!

昨日、70万円台突破したビットコインですが、
本日朝には78万円まで伸び
1日で6万以上伸びるという恐ろしいポテンシャルです。
11.2
ラオウ(ビットコイン)VSケンシロウ(ビットコインキャッシュ)の構図になっています。
その他のコインはオール下げ状態。

↓本日のビットコインの値動き
11.2001
完全に設定6ですw

 

 

私がビットコインを買ったのが8月で1ビットコイン40万程度でした。
僅か3ヶ月で倍の価値になっている。

こんな金融商品に生きている間に出会えるなんて予想もしていませんでした。

1990年代の不動産バブル時代を知っている方に話を聞いていると、

「まるで当時のような熱気がある!」

と言われていました。

 

当時のような熱気=バブル崩壊も近いのか?

そんな懸念もゼロではないですが、
コア開発者やマイニング企業の公式HPを読み漁っていると、
まだまだ入り口に過ぎないと口を揃えているところに期待は隠せない。

というのも、

ビットコインの取引量は日本人が6割ほどを占めているんですね。
たった一国の資金の流入で1ビットコイン70万以上です。

日本で取引所が認可されて普及してきたのが、今年の4月です。
当時ビットコインは今の10分の1の7万円程度です。

7ヶ月で10倍の価値に上がっていると言うことです!

 

もっと多くの国で仮想通貨取引所が増えていく予定で、
すでに認可待ちの取引所も多くなっています。

取引所が出来れば新規の資金が流入してくるので実需として、
仮想通貨全体の価値が上がると言われています。

 

また半年前にビットコインは
今年中に70万を超えると予測されていましたが、
本当に予想通りに上がってしまいました。

さらに先日の記事ビットコインキャッシュが本当のビットコイン!?で解説した
ビットコインの弟分(ケンシロウ)も予想通り価格を上げて1コイン(1BCH)6万円まで高騰しています。

ビットコインキャッシュ(BCH)が面白いのは、
2年前のビットコインの同じようなチャートになっていて、
歴史は繰り返されると宣言している有識者もいます。

現在1BCH=6万円 → 10万、20万と膨れ上がると予想されているわけです。

ビットコイン(BTC)はすでに70万超えているのであまり多くのコインを購入できなくなっています。
今から現物で購入するとしたらビットコインキャッシュ(BCH)の方が手堅いかもしれません。

ちなみにピンポンは12BCHほど保有していて、
ビットコイン(BTC)と分散しています。

どっちに転んでも良いようにリスク分散する。
これはビジネスの基本ですからね。

今、仮想通貨に興味がなくても世界は仮想通貨を見ています。
まずはアプリをダウンロードしてチャートだけでも見てみてください。
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

最新情報をGETする

 

関連記事

  1. 上場済みNAGA GROUPが仕掛けるNAGAコイン

  2. Bitcoin・軽く70万台突破!

  3. 仮想通貨取引所 Binance(バイナンス)登録手順解説

  4. 3月15日仮想通貨の動き

  5. 2月24日仮想通貨の動き

  6. 3月9日仮想通貨の動き

  7. 【TRX】トロン どんな 仮想通貨?

  8. 2月22日仮想通貨の動き

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

押すなよ~押すなよ~絶対に押すなよ~
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

将来性NO.1暗号通貨