ビットコインキャッシュが本当のビットコイン!?

こんにちは
ピンポンです。

ビットコインは当初の思想とはかけ離れた仕様になっている!

ビットコインはもともと中央主権を持たない民主的な通貨は可能か?
を思想にナカモトサトシという人物(グループ?)が論文を発表し、
それに賛同した多くのプログラマーによって開発されました。

2008年当初は
ブロックのサイズが1Mあれば十分な時代で、
逆にそれ以上の容量を送信すると
重くなっていく程度の技術しかありませんでした。

それに加えて、
利用者も少なかったので1Mのサイズで十分でした。

しかし、現代ではビットコインの利用者も増え、
1Mでは処理に時間が掛かっている問題が発生しています。

 

これをビットコインのスケービラリティ問題という。

 

今現在もこの問題は解決しておらず、
常に2万件以上もの処理待ちが続いている。

当然、送金速度は遅くなり、
2.3分で送金できていたビットコインが1日2日を要している。

この問題を解決するために
ブロックサイズを大きくして
2Mにしようとしている分裂が通称B2Xだ。

B2Xはこれまでの1Mサイズから倍の2Mサイズに容量を大きくすることで、
処理速度を上げて現在問題になっている処理待ちをなくそうというアップデートである。

ただ、これには問題があって、
実はすでにブロックサイズを大きくした仮想通貨が存在するのだ。

 

それがビットコインキャッシュだ!

 

ビットコインキャッシュは
8月1日にビットコインから分裂して誕生したコインで、
現在分裂して誕生しようとしているB2Xの4倍になる8Mサイズの容量になっている。

 

どういうことかお分かりだろうか?

 

ビットコインの当初の理念から
B2Xが誕生する意味も理念もないのです。

 

この事実はおそらく一般のトレーダーには浸透しておらず、
多くの人は送金問題など知らずに
ビットコインの価格が上がっていくと信じている。

まさにバブルだ!

 

 

ビットコインマイニング企業大手のBTC.comは
すでに公式HPで本当のビットコインはビットコインキャッシュだ!と明言しています。
https://www.bitcoin.com/info/bitcoin-cash-is-bitcoin

同じくマイニング企業大手のF2プールは
B2Xの分裂に反対しており、サポートしないとも明言。

そして上記2社と合わせて
ビットコインマイニング企業大手の

「BTC.TOP」「ViaBTC」「AntPool」「BitClub Network」も

ビットコインキャッシュのマイニングを行っている。

 

さらにビットコイン億万長者のロジャーバー氏も
どうなるかわからないから、
ビットコインとビットコインキャッシュを半分ずつ持っているとコメントし、
やんわりビットコインキャッシュを支持し、

SBIの北尾会長はキャッシュのほうが優れたシステムであると強く支持しています。

 

あなたはこの事実を知ってどう思いますか?

コメントに書き込みいただければと思います。
今、仮想通貨に興味がなくても世界は仮想通貨を見ています。
まずはアプリをダウンロードしてチャートだけでも見てみてください。
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
PS.
今回の内容が一般に広がるとしたら、
ビットコインは一時的に下落し、
キャッシュが急上昇する可能性もあります。

が、ビットコイン相場は
多くの有識者の予測をはるかに上回るスピードで価値を高めてきました。

ビットコイン
ビットコインキャッシュ
B2X

まさに現代の三国志です。

見ているだけでもわくわくが止まりません。

関連記事

  1. 楽しければチャレンジするべき

  2. ビットコインとマイニングは別の角度から見るべき。

  3. 3月23日仮想通貨の動き

  4. 【NEO】ネオ どんな仮想通貨?

  5. 3月5日仮想通貨の動き

  6. Bitcoin分裂せずデジタルアセット(資産)確定か!?

  7. 2月14日仮想通貨の動き

  8. 僅か1日で6万上げのビットコイン!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

押すなよ~押すなよ~絶対に押すなよ~
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ

将来性NO.1暗号通貨