好きなことだけして生きていく僕の人生論

menu

ゲームしてても年収1000万

中国輸入転売は分裂する

bitcoinIMGL3752_TP_V

こんにちは
ピンポンです。

前回、ビットコインのマイニング(帳簿付け)を行う会社に投資するセミナーを紹介しました。
興味をもっていただき参加までした人も何名か確認できたので、紹介してよかったです。

参加いただきありがとうございました。

私自身も参加して、マイニング会社の創業者の人とも会話できるチャンスがあり、
仮想通貨について色々と知ることができ、非常に有意義な時間となりました。

仮想通貨について、すべてを1記事ではお伝えできないので、
数回、あるいは数十回に分かれると思いますが、
ピンポンなりの未来予測を数分で読めるものにまとめていきます。

 

◆中国輸入転売で分裂する

まずは私のブログ・メルマガをご覧のあなたは
中国輸入実践者か中国輸入に興味のあるの2パターンだと思います。

そこで中国輸入と仮想通貨の関係性について近未来予測をしてみたいと思います。

まず初めに仮想通貨とはビットコインの話で、
それ以外の仮想通貨は除外して話します。

中国の富裕層は基本的に中国元を信用していないので
中国元を別の通貨に交換したいと考えています。
(理由は検索すればすぐに出てくるので割愛しますね)

そこで交換先として注目されたのは仮想通貨(ビットコイン)なわけです。

ドルやユーロが不安定と言われていますが、
大きな目線(より俯瞰的)に見れば安定していると言えます。

要は大きく価値を下げることもないが上げることもない。
言い換えると既存の通貨では大きく利益を生むことがないということです。

そう考えた中国富裕層がこぞってビットコインを購入し暴騰。
それを見た中国政府はビットコインの取引を強制的に禁止しました。

現在は取引再開していますが、
こちらも検索してもらえれば出てくるので詳しくは解説せずに進めていきます。

上記理由から中国内のビットコイン保有率は非常に高い状態になっています。
そして送金手数料が低いビットコインがメジャーになりつつある中国では、
既存の支払い方法、振り込みやペイパルでの支払いを嫌う可能性が高いです。

既存の支払い方法であるペイパルでは3.6%の手数料。
銀行などを通して振り込みをすれば、数千円の手数料。

ビットコインなら数十円。

こうなった場合、中国側がビットコインでの支払いを要求してくる可能性は高いです。
単純にペイパル支払いや振り込みができないという意味ではなく、
ビットコインで支払えば割引にて商品を仕入れることができる可能性が高いと言うことです。

となると、
仕入れる側もビットコインを持っている人が有利になります。

仮想通貨はまだまだ未来の話と思っているかもしれませんが、
中国輸入を行っている我々はその世界観をいち早く経験する業種になると思われます。

 

◆海外直接買い付け

最近、国内転売が普及し、大手転売ヤーは国内から海外に販路を拡大する傾向が強いです。
日本のパイを取り切ったら海外に目を付けるのは必然なわけで
来年再来年、海外買い付け、あるいは輸出が流行るでしょう。

そうなったとき、海外へ仕入れに行くときにわざわざ円を両替して海外の通貨で支払うより、
スマホ1台で支払いが完了できるビットコインの需要が高まるのは必然となります。

まだまだ伝えたいことがありますので次回も仮想通貨についてお伝えします。

それでは☆彡

 

PS.
ビットコインのマイニング(帳簿付け)を行っている会社の創業者のひとりRuss氏と会ってきました。
IMG_3325 (1)
ちなみに左手首に眩く輝いている腕時計はフランクミューラーの特注で13カラットのダイヤモンドが散りばめられたものです。
値段を聞いてみたのですが、なんと1400万円です。
「下さい」と冗談で言ってみましたがビットコインを普及してくれたら差し上げますとのことでした。
嘘か本当かは分かりませんが、ビットコインの仕組みが本物だということは肌で感じました。

 

PPS.
あれだけ仮想通貨を否定していた与沢翼さんが
とうとう仮想通貨に1億円ほど投入し始めたそうです。

仮想通貨、、、どうなることやらw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピンポンって誰?

はじめまして
当ブログの運営者 ピンポンです。

せどり転売と呼ばれているビジネスで生計を立てています。

【実績】
累計販売数:50,935冊(書籍のみ)
累計売上:35,933,909円(書籍のみ)
2014年ブログ・メルマガの収益:5,023,600円
2015年は一度も100万円の収入を切っていません。

詳しくはこちら

人気ブログランキング

応援クリックお願いします!
↓↓↓

今は何位かな?

中国輸入実践者のブログはこちら
↓↓↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村