PAK_genkanpinponbukimi15175038_TP_V

成功者からの手紙:成功を目指す全ての人へ

成功と転落というテーマはストーリー的に面白いけど、
ビジネスで転落の話をするひとは非常に少ないです。

転落したあとに転落した話を外に向けて発信する労力考えたら、
少ないのも当然ですが少ないからこそ話しておかなければいけないこともあります。

これから成功を目指す人、もうすぐ成功する人にとって、
成功者が陥りがちな失敗をを知っておいてほしいです。

これはある特定の人に起こる出来事ではなく、
成功を目指している人が必ずと言っていいほど経験する真実です。

人間関係での落とし穴もありますが、
今回はお金関係の話で一旦区切りたいと思います。

まずは税金です。

多くの人は税金の知識がない状態で起業します。

税金の知識を勉強してから起業していては、
いつまで経っても起業なんてできませんから
知識がないのは当たり前です。

ただネットビジネスと言うのは、
一夜にして成功できるほど強力なビジネスで、
多くの人は1年以内に年収1000万超えていきます。
(ここでの成功をひとまず年収1000万と定義しておきます。)

そこで年収1000万を得たあと、どうなっていくのか?

ほんの数か月前まで月に20万稼ぐのがやっとの人が、
1年以内で年収1000万になると、今まで我慢していたことが爆発します。

今まで絶対に買うことのなかった高級な時計
今よりも一回り大きな車
ハイブランドのジャケットを買ったり
折り畳みの財布が長財布になったり
居酒屋にしか行かなかったのにキャバクラに行ったり

努力の結果、年収1000万です。
これくらいのご褒美は当たり前ですよね。

「それにお金が無くなったら、また稼げばいいんだよ、、、」

「年収1000万超えたんだから、またいつでも稼げるよ、、、」

これが第一の落とし穴です。

一種の【燃え尽き症候群】のような感覚です。

「ここまで頑張ってきたんだから、ちょっとゆっくりさせてよ」
と思うのは人間として当然の感情でしょう。

この時、ゆっくりしていると売り上げが下がっていくことを忘れています。
今まで全力で走ってきての結果ですから、ペースを落とせば収益は必ず下がります。

そして、忘れがちになってしまうのが税金なんですね。

成功過程の人が税金のことを忘れてしまう要因の一つが税金の支払い時期にあります。
税金と言うのは1年間の収益をもとに計算されて、1年過ぎたころに一気に1年分を請求されます。

年収1000万ですから、すべての税金を支払うと概ね40%以上は納税するので400万は最低見ておいた方がいいです。

400万円支払えるだけの蓄えを残しておけば、いいわけですが、
燃え尽き症候群でやる気が低下したあと、お金を消費する楽しみを覚えてしまうわけで、
多くの人はそんなお金を蓄えていないことがほとんどです。

さらに、ここからが落とし穴の第二段階です。

前年度、400万円納税すると、
今年度も400万円ほど納税するはずだから、納税の半年ほどまえに半額の200万円を納税してください。

これが中間報告(前納税)と呼ばれるものです。

これがまたやっかいで、
前年度の収益を元に計算されるので、今年度年収がゼロだったとしても請求されます。
この時、会社を潰していたり、本当に収益がゼロなら申請すれば免除が可能なんですが、
基本的に最低限のお金は稼いでいるので免除されることはありません。
(最終納税の時に差額を計算するので戻ってくることもありますが、最終納税日は半年後、、、)

なんとか第二の落とし穴も乗り越えた、
と思った次の瞬間に第三の落とし穴です。

それが消費税です。

消費税と言うのは会社設立後2年間は免除されます。
起業家を応援する制度ではあるのですが、これが逆に落とし穴になってしまうケースが後を絶ちません。

前納税の200万を切り抜けて、
最終納税の200万も支払いが終わった3年目に消費税が加算されます。

消費税はご存知のとおり、8%です。

1000万稼いでいたら80万円、、、
(数種類の計算方式があるので概算です。数字は概ねで聞いてくださいね。)

これも大きな落とし穴です。
なぜならネットビジネスで消費税を取る習慣がないからです。

Amazonでは消費税表示がありませんし、
アフィリエイトで消費税が表示されることもほとんどありません。

これが原因で多くの人が消費税の存在を忘れていきます。

ある統計によると会社設立3年以内に潰れる確率が80%以上というデータがあります。
これは概ね当たっているデータだと僕は思っています。

その原因は、前述した内容が大きく関係していると感じています。

ネットビジネスで成功して、
数年以内に消えてく人のほとんどが税金のトラブル(未払い)によるものです。

気づいていないだけで、1年前は羽振りがよかったのに、
今は更新されていないネットビジネス系のブログがうじゃうじゃ存在します。
(サーバー代、未払いで削除されたブログも含めると、その数は想像できないくらいです。)

これにまだ話していない、人間関係のトラブルが重なってくるわけです。
(人間関係のトラブルについては次の機会に話します。)

こんな話をするとネットビジネスの魅力を損なうことになってしまうのですが、
知っていれば対処できる確率が飛躍的に向上します。

T字路があることが分かっていれば、
減速しカーブミラーを確認してゆっくり曲がることができます。

だから、知っておいてほしいのです。
あなたには継続して成功してほしいから、、、
最新情報をGETする
PS.
成功者を目指す人が勘違いしている成功の定義。

成功とは一過性のものではなく、【過程】であるということ。

そのため「成功した」という表現は間違っていて、
正確には【成功し続けている】が成功の定義となります。

これが分かっていれば、燃え尽き症候群になることなく、
己の限界を超えた浪費をすることもなくなるでしょう。

 

関連記事

  1. 目標の正しい設定方法

  2. MIYAKO0I9A0343_TP_V

    年収1000万程度ならビジネスが一番

  3. gem

    オンラインゲームに没頭しても収入は増える一方です。

  4. 税金の知識なんて必要ない

  5. NIS_8452_yodogawanohanabi_TP_V

    転売で独立を考えているあなたへ【3分でわかる法人設立のタイミング】

  6. Handful of Technology

    毎月5万円あれば生活が激変する

  7. せどり黄金ルート・前編

  8. miya151230409796_tp_v

    仕組「化」なんてもう古い

コメント

  1. ぴんぽんさん
    記事拝見しました。
    成功を続ける、難しい話だと思って読んでましたが、まさにその通りだとおもいます。
    なっつもおかげさまで、少しずつ色んな分野で成果出てきていますが、成功を続ける為にいつも、考えていることは、
    より目標を高く設定するという事です。
    そうすると、燃え尽き症候群になりません。
    今は、その考え方に頼って、モチベーションを維持してます。
    2017年、勝負の時なので、頑張ります。
    いつも、為になる投稿、ありがとうございます。
    なっつ

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気ブログランキング

押すなよ~押すなよ~絶対に押すなよ~ にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ